医薬学書出版 洋學社

読んでみよう!デジタル脳波

ハンズオンによる小児脳波判読の手引き

 

著 者

秋山 倫之 (岡山大学大学院 発達神経病態学 岡山大学病

                   院 小児神経科 岡山大学病院 てんかんセンター)

 

発行年

2018年9月

分 類

小児科学

仕 様

B5判/総頁数/188/本文178/カラー/DVD-ROM付

定 価

(本体 7,000円+税)

ISBN

978-4-908296-12-3

 

 

序文より一部抜粋

 

脳波は歴史のある検査です。技術の進歩こそあれ,判読の基本はこの数十年間変わっていません。しかし,脳波を読める医療関係者は少ない状況が続いています。

 

心電図の読み方の基本は医学部で習います。にもかかわらず,脳波についてはほとんど勉強しません。脳波はてんかんの診療に必須です。てんかんの患者さんは100人に1人おられますので遭遇する確率は高いですが,専門医は全国にわずか500人。そのため,脳波をきっちり読む自信はないけれど患者を診ざるを得ない医師は多いと思います。

 

さらに大切なことに,集中治療における脳波モニタリングの重要性が昨今増してきており,てんかん専門医や神経系の専門医以外も脳波を読む必要性が出てきています。この場合には脳機能の評価やてんかん発作の有無のチェックが目的なのですが,正常脳波を知らなければ,異常脳波は当然理解できません。

 

本書は,脳波を読んだ経験があまりない初心者の方を主なターゲットとしています。また,コンピュータによるデジタル脳波の判読を実際に体験してもらうことに重点を置いています。

 

とりあえず脳波の基本を勉強したい,脳波というものを眺めてみたい,デジタル脳波って何?という方たちにとって,「脳波の壁」が少しでも低くなってくれればと切に願っています。

 

 

 

 

 

はじめに

 

本書の付録DVDの使い方

● 付録DVDについて

● 著作権・取扱い上の注意

● 脳波データの開き方

● 脳波ビューワの操作方法

● モンタージュについて

● モニタについて

 

脳波の記録と表示について

● はじめに

● 脳波とは

● どのような目的で検査するか

● 電極の位置と名前

● モンタージュ

● 局在の決め方

● 画面表示の調整

● デジタル脳波の記録原理

■ 脳波のデジタル記録

■ デジタル脳波でのシステムリファレンス記録

■ リモンタージュの原理

■ フィルタの適用

 

1.基本編

● はじめに

● 覚醒時脳波

■ 意識レベルを知る

■ 大切な背景活動

■ 背景活動で分かること

■ 後頭部優位律動を探す

■ 混在する他の活動を見つける

付録脳波

(1-01,1-02,1-03,1-04,1-05, 1-06)

■ 左右差,局在性異常を探す

付録脳波(1-07)

付録脳波(1-08)

■ 開閉眼に対する反応を調べる

■ 光刺激に対する反応を調べる

付録脳波(1-09)

■ 過呼吸に対する反応を調べる

付録脳波(1-10)

付録脳波(1-11)

付録脳波(1-12)

● 睡眠時脳波

■ 睡眠段階

■ 睡眠段階1(N1)

付録脳波(1-13)

付録脳波(1-14)

付録脳波(1-15)

■ 睡眠段階2(N2)

付録脳波(1-16)

付録脳波(1-17)

付録脳波(1-18)

● てんかん発射

■ てんかん発射とは?

■ てんかん発射にはいくつか特徴がある

■ てんかん発射の見つけ方のコツ

■ てんかん発射を見つけたら

付録脳波(1-19)

付録脳波(1-20)

付録脳波(1-21,1-22)

付録脳波(1-23)

付録脳波(1-24)

付録脳波(1-25)

付録脳波(1-26)

■ てんかん発射とてんかんはイコールではない

● 正常亜型

■ 睡眠時後頭部陽性鋭一過波(positive occipital sharp transients of sleep, POSTs)

付録脳波(1-27)

■ λ波(lambda waves)

付録脳波(1-28)

付録脳波(1-29)

■ 14&6Hz陽性群発(14&6Hz positive bursts)

付録脳波(1-30)

付録脳波(1-31)

■ 6Hz棘徐波(6Hz spike-and-waves)

付録脳波(1-32)

付録脳波(1-33)

■ Rudimentary spike-wave complexes

付録脳波(1-34)

■ 若年者後頭部徐波(posterior slow waves of youth)

付録脳波(1-35

■ μ律動(mu rhythm)

付録脳波(1-36)

■ 前頭正中部θ律動(frontal midline theta rhythm)

付録脳波(1-37)

■ 律動性中側頭部発射(rhythmic midtemporal discharges)

付録脳波(1-38)

 

2.実践編

● 症例1(付録脳波2-01)

● 症例2(付録脳波2-02)

● 症例3(付録脳波2-03)

● 症例4(付録脳波2-04)

● 症例5(付録脳波2-05)

● 症例6(付録脳波2-06)

● 症例7(付録脳波2-07)

● 症例8(付録脳波2-08)

● 症例9(付録脳波2-09)

 

索 引

 

 

 

株式会社 洋學社

Yougakusha co.,ltd.

Copyright 2018. All Rights Reserved